ワキの黒ずみの原因は?白くするケア方法まとめ

肌荒れ・乾燥・テカり・敏感肌など、お肌の悩みがない人なんていないと言えるくらい、人それぞれお肌に関する悩みを持っています。そんなお肌の悩みの中でも、最近特に女性の間で気になる悩みとしてあげられているのが、「お肌の黒ずみ」です。黒ずみはひじやひざなどにできますが、黒ずみの中でも“ワキの黒ずみ”を気にしている人も少なくありません。意外に知られていない“ワキの黒ずみ”の原因や、解消法をまずは知っておきましょう!

お肌が黒ずむのはなぜ?

春から夏にかけて、お肌を露出する機会も多くなってきますね。そんな季節になると特に気になってくるお肌の黒ずみですが、黒ずんでしまう部位によってもさまざまな原因があります。

例えば小鼻の黒ずみはイチゴ鼻と言われていますが、このイチゴ鼻は毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなってしまっていることが原因です。ほかにも、黒ずみやすいひじやひざは、古くなった角質が蓄積されて厚くなってしまっていることなどが原因としてあげられます。また、ホルモンバランスが原因になることもあるんです。

一方で、冬になるとお肌の黒ずみが少し改善されるという人も少なからずいます。これは黒ずみの原因にもなる紫外線を、お肌の露出が減ることによって直接浴びる機会が減るほか、寒くなることで汗による皮脂や雑菌の繁殖が少なくなるからと言われています。

ワキも同様に、冬になると黒ずみが改善されることがあるかと思いきや、そうではありません。季節を問わず年中黒ずみやすい場所が、実はワキなんです。

ワキが黒ずんでしまう原因は?

黒ずみが起こる部位によって原因はさまざまですが、“ワキの黒ずみ”が起こる原因にはどんなものがあるのでしょうか?

ムダ毛の自己処理

ワキのムダ毛を自己処理している人は黒ずみが起きやすいとされています。自己処理の方法によっても原因が違ってきます。

・カミソリで剃っている
カミソリで処理している人は特に黒ずみやすく、これはムダ毛を剃るだけではなくお肌の表面を傷つけてしまっていることが原因の一つとしてあげられます。なるべく毛が目立たないようにとカミソリの刃をワキに強く当てて剃っていませんか?ワキはついカミソリを強く当ててしまいがちな部位なので、そのぶん黒ずみが起きやすくなります。

・毛抜きで抜く
カミソリでの処理よりも毛が生える速度が遅くなるのが毛抜きでの処理ですが、毛を無理やり抜くことで毛穴がダメージを受けてしまい、これが黒ずみの原因になります。特にワキは腕などの産毛と違って毛が太いため、毛穴も大きめで開いてしまいがちです。抜いた部分を放っておくと毛穴が開いたままになってしまい、そこから炎症を起こして黒ずんでしまうこともあります。

・除毛剤を使う
除毛剤は刺激が強く、お肌にダメージを受けやすいアイテムです。敏感肌の人は特に、その刺激が肌荒れなどを引き起こして、結果黒ずみにつながってしまうこともあります。

皮脂や汗の分泌が多い

ワキは汗をかくと、そのぶん雑菌が繁殖しやすい環境にあります。ワキにたくさん汗をかくのは体質などのほか、雑菌などのダメージでお肌のターンオーバーが正常に働かず、お肌を守ろうと汗や皮脂が過剰に分泌されていることも原因になります。お肌のターンオーバーに関係して余分な皮脂が毛穴に詰まりやすくなるほか、毛穴の詰まりは古い角質がお肌にとどまってしまい、これが黒ずみの原因になってしまいます。

制汗剤を多用する

スプレータイプやロールオンタイプなど種類がたくさんある制汗剤は、汗や汗のニオイを防いだり、抑えてくれる役割があります。夏はワキが汗などでべたつきやすいため、サッパリしたいからと使う機会が特に多くなりますが、使い過ぎるとお肌に抵抗力がなくなってダメージを受けてしまうので、使い過ぎは厳禁です。

ワキが黒ずんでいるということは、ワキ部分のお肌がダメージを受けているということです。ダメージを受けたまま放っておくと黒ずみが悪化するだけじゃなく、過剰な汗の原因にもなり、この汗がニオイのもとにもなってしまいます。

黒ずみ改善には保湿と美白

ワキの黒ずみを改善していくためには、お肌を正常な状態にする必要があります。汗をかきやすいワキは乾燥とは無縁と思われがちですが、ダメージを受けたワキは保湿力が低下していて、潤いを保つことができていません。

保湿をして保水力を上げることで余分な汗や皮脂の分泌を抑えるほか、お肌のターンオーバーも改善してくるので、黒ずみの改善には保湿が効果的です。また黒ずみのもとはメラニンでもあるので、メラニンの生成を抑える美白も大切になってきます。ワキの黒ずみケアをしていくには、美白化粧水や乳液よりも断然塗りやすい、美白ジェルがオススメです。

1個で保湿も美白も出来るピューレパール

ワキの黒ずみケアにオススメな美白ジェルが、ピューレパールです。ピューレパールは保湿も美白も1個でできて、黒ずみケアに有効な成分がたっぷりと含まれています。

○トリプルヒアルロン酸
保湿に有効な3つのヒアルロン酸が配合されていて、お肌の内部にまで浸透して保湿します。

○プラセンタ
ビタミンやミネラルなど美容成分がたくさん含まれているプラセンタは、保湿効果だけじゃなく美白効果もあります。

○コラーゲン
お肌の潤いを保つのには欠かせないコラーゲンも配合されているので、ハリや弾力も生まれます。

○天然ビタミンE
お肌の保湿に役立つほか、お肌の酸化を防止します。酸化を防ぐことでニオイのもととなる雑菌も抑えてくれます。

○ビタミンC誘導体
美白といえばビタミンCと言われるほど美白には必要不可欠とされているビタミンCも、たっぷりと含まれています。

○グリチルリチン酸2K
殺菌・抗菌効果もある甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムには、ビタミンCの270倍もの力があります。

○米ぬかエキス
保湿効果のある米ぬかには、お肌の透明感をアップさせる美白効果もあります。

この7つの主要成分が、ワキの黒ずみケアに効果を発揮します。1個で保湿と美白両方できる、とっても魅力的な美白ジェルです。

安心・安全・手軽に黒ずみケア

ピューレパールの魅力はこれだけではありません!効果以外にも魅力的なところがたくさんあります。

○敏感肌にも優しい
合成香料やシリコン、着色料はもちろん、紫外線吸収剤や石油系界面活性剤も使っていません。そのため限りなくお肌への刺激を抑えられているので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

○国内工場で製造
安心で安全な商品を提供するため、国内工場で製造されており品質管理も徹底しています。

○コンパクトな容器
持ち運びに便利なコンパクトサイズですが、ワキなら1ヶ月使うことができます。

○オールシーズン使える
保湿効果が高いものは夏に使うとべたつきやすいイメージですが、ピューレパールは夏場でもべとつきは気にならないのにしっかりと保湿してくれます。
○1日2回塗るだけ
使用方法もとっても簡単で、朝晩の2回塗るだけなので手軽に黒ずみケアができます。1日2回塗るだけで、効果が持続します。

○シンプルなデザイン・プライバシーにも配慮
パッケージは普段使っている化粧品と一緒に置いても、黒ずみケアのアイテムとわからないシンプルなデザインになっています。さらに商品を送る際は中身がわからないように梱包し、商品名も記載していないのでプライバシーもしっかり配慮しています。

○60日間全額返金保証
とってもお肌に優しいジェルですが、万が一お肌に合わなかったときでも60日以内なら全額返金してくれます。敏感肌の人でも安心してお試しできますね。

ワキの黒ずみケアに効果的なピューレパールですが、ワキだけじゃなくひじやひざ・Vゾーンなど黒ずみが気になるさまざまな部分に使うことができます。気になる黒ずみを解消したいなら、ピューレパールがオススメです。